インプットとアウトプット

一度の人生、二度ない人生を自分らしく生きていく

インプットとアウトプット
Pocket
LINEで送る

人を動かす事ができればお金持ちになれる!絶対に読むべき本厳選5選

2017年09月21日 [ 動かす ]
Pocket
LINEで送る

人を動かす事ができれば人生は

思い通りになると思いませんか?

 

もちろん、自分にとって良いように

動いてもらうという事ではなくて

自分も良くて相手も良いという

状態の事を言います。

 

もっというと、自分も相手もそして

世の中にとっても良いというような

そんな状態になれば最高ですよね。

 

もし、そんな事ができれば

いかがでしょうか?ご興味ありませんか?

 

営業でも、恋愛でも職場でも

人間関係があるところには必ずと

言っていいほど人に動いてもらう

必要があると思います。

 

ここでは、人に気持ちよく

動いてもらう為に必要なスキルを

余す事なく教えてくれる本を

ご紹介したいと思います。

 

ぜひ、この情報を活かして

ご自身の人間関係を最高のものに

して下さいね。

 

人に動いてもらった上でご自身の

目標達成をさらに加速させたい方は

こちらの記事もあわせてご覧ください。

 

目標達成を加速させる本!この本との出会いで人生が変わる!厳選5選




人を動かす事ができればお金持ちになれる!絶対に読むべき本厳選5選

説得の心理技術

カルト教団の洗脳や心理操作に詳しい

全米屈指の説得術のエキスパート

デイブ・ラクハニによると

カルト教団の信者と同様

顧客の「欲望」には必ず6つのものが

含まれていると言います。

 

そして、その6つの欲望を

すべて満たしてあげれば

顧客はまず間違いなく

商品を購入してくれると言います。

 

しかも、5つのシンプルなステップで

顧客に説明することで、

この6つの欲望は誰でも簡単に

満たすことができると言います。

 

では、その6つの欲望とは何か?

そして、それを確実に満たす

5つのステップとは?

 

正しい使い方をすると約束できる

人だけ読んで下さい。

 

効果が凄まじいので悪用厳禁です。

 

説得の心理技術

 

人を動かす事ができればお金持ちになれる!絶対に読むべき本厳選5選

人を動かす

あらゆる自己啓発書の原点とも

言われるこちらの本。

 

ご存知の方も多いのではないでしょうか。

私はこの本を何度も読み返しました。

 

全米No.1マーケッターの

ジェイ・エイブラハムもこの本は

何度も読み返すべきだと言っています。

 

どうすれば人が気持ちよく

動いてくれるのか。

 

その答えがこの本の中にあります。

 

人を動かす 新装版




人を動かす事ができればお金持ちになれる!絶対に読むべき本厳選5選

マル秘・人脈活用術

「もし絶対に失敗しない保証があるなら、

仕事でやってみたいことは何ですか?」

 

もし、こう聞かれたらどう答えますか?

何をやっても絶対に失敗しないんだったら、

たった1度の人生で、

経営者としての人生で、、、

 

どんなことをやってみたいですか…?

イメージしてみてください…

 

ずっと叶えたいと思っていることは

何だろう?

 

チャレンジしてみたいと思っていることは

何だろう?

 

やり遂げたら、

自分の子供が自分を誇りに思ってくれる

ようなことは何だろう?

 

「お金のため」以外に働く理由は何だろう?

なんで、社長になったんだっけ?

夢はなんだっけ???

・・・

 

さて、、、

少し考えて頂いたと思いますが、

 

この「答え」が何なのかは、

実は今日の本題とは関係ありません。

 

もちろん、じっくり考える価値のある、

とても素晴らしい「質問」では

あるのですが、、、

 

この「質問」。

初対面の人と絆を作るのにとても

有効な質問なんです。

 

これは

「フィール・グッド・クエスチョン」と

呼ばれる質問の一つ。

 

フィール・グッド=気分が良くなる

つまり、相手が答えるのが楽しくなるような

質問をなげかけることで、

相手との距離を短時間で詰めるという

テクニックです。

 

交流会や懇親会で名刺交換をし、

お互いの気持ちがほぐれたところで

こういった質問をする。

 

そうすることによって、

===
人はみな、夢を持っている。

目の前の相手の夢は何だろうか?

この質問は、相手に空想にふける

機会を与える。

向こうはきっと、訊いたあなたの心遣いに

感謝するはずだ。
===

 

というわけですね。

 

さて冒頭に戻って。

 

あなたなら、

 

「もし絶対に失敗しない保証があるなら、

仕事でやってみたいことは何ですか?」

 

こう聞かれたらどう答えますか?

この本には全部で10の

フィール・グッド・クエスチョンが

書かれています。

 

ちなみにこの本に書いてある事を

営業で実践したらめちゃくちゃ紹介が

出るようになりました。

 

マル秘・人脈活用術

 

人を動かす事ができればお金持ちになれる!絶対に読むべき本厳選5選

 現代広告の心理技術101

あなたが普段何気なく見ている広告。

しかし、その表現の裏側には、

すべて理由があります。

 

広告の細部にわたって、

ある「秘密」が隠されているのです。

 

その「秘密」とは、

消費者にその広告を目に留めてもらい、

そして商品を購入してもらう、

つまり行動してもらうための人間心理です。

 

売れている広告には

必ず人間心理に基づく技術が

使われています。

 

そして、その人間心理に基づいて

あらゆる表現がなされているのです。

 

もしあなたが、そのような

人間の行動心理をマスターして、

消費者が行動せざるをえない

売れる広告を作りたいと思っているなら、、、

 

きっと、この本

「現代広告の心理技術101」が

とても役に立つでしょう。

 

広告だけでなく、営業でも

もちろん使える技術です。

人を動かすという意味では同じですから。

 

現代広告の心理技術101

 

人を動かす事ができればお金持ちになれる!絶対に読むべき本厳選5選

 影響力の武器

人を動かす上で絶対に

欠かす事のできない影響力。

 

その影響力をいかにして発揮するのか。

いかにして影響力を高めるのか。

 

外資系生命保険会社の

ナンバーワン営業マンも

この本は何度も読み返していました。

 

営業、マネジメント、マーケティング、経営

全ての局面において使う事のできる

ノウハウ、ドゥハウが満載です。

 

どうすれば人が行動を起こしてくれるのか。

行動心理学の観点から徹底的に

教えてくれます。

 

影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか




人を動かす事ができればお金持ちになれる!絶対に読むべき本厳選5選

 まとめ

いかがでしたか?

「人を動かす」というテーマの

本をご紹介しました。

 

よくよく考えると人生は

人に動いてもらう事ができれば

本当に楽しくなりますよね。

 

仕事はまさに人を動かす事。

何を動かすかというとそれは

人の心ではないでしょうか。

 

心が動くから人は行動します。

 

どうすれば人の心が動くのかを

ご紹介した本が教えてくれます。

 

でも、間違っても悪用はしないで

下さいね笑

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です