インプットとアウトプット

一度の人生、二度ない人生を自分らしく生きていく

インプットとアウトプット
Pocket
LINEで送る

セールスとマーケティングの違いが分かれば成功する!その理由とは?

2017年07月16日 [ セールス マーケティング 違い ]
Pocket
LINEで送る

セールスとマーケティングは

どう違うんでしょうか?

 

私は外資系の完全歩合制の会社で

セールスマンとして7年働いていたので

この違いを痛いほど痛感しております。

 

そう痛いほどに(笑)

 

結論から行きます。

 

マーケティングありきで

セールスは初めて成り立つ

 

これですね。

 

どういう事でしょうか?

 

想像してみて下さい。

 

セールススキルをバリバリに練習する。

セールストークは完璧。

反対処理、クロージングも完璧に

練習した。よしこれでいける。

 

という全く同じセールススキルの

セールスマンが二人いるとします。

 

片方の人はめっちゃ売れる。

片方の人はあんまり売れない。

 

こういう事が多発するんです。

 

この違いは一体なんなのでしょう?

そう。この違いこそが実は

 

マーケティング能力の有無!

 

マーケティングはめちゃくちゃ大事!

という事を身をもって感じました。

 

ここではセールスとマーケティングの

違いというものを理解する事で

いかに成功するのか!

という事をご紹介します。

 

この情報を役立てて是非ご自身の

仕事に活かして下さいね。




 

セールスとマーケティングの違いが分かれば成功する!その理由とは?

セールス技術だけ伸ばしても意味がない

セールス技術はめっちゃ大切です。

これがないと商品は売れないですから。

 

お客様に商品の付加価値をしっかりと

伝える技術。

傾聴する技術。

 

いろんな技術が必要ですよね。

 

ところが、このセールス技術なんですが

いくら伸ばしてもその技術を使う

相手がいないと意味がないんです。

 

行くところがない。。

これほどセールスマンにとって

つらい状態はありません。

 

逆に行くところがいっぱいあると

セールスマンは大きな安心を得られます。

 

この行くところをいっぱい作る。

というのがまさにマーケティング

なんです。




 

セールスとマーケティングの違いが分かれば成功する!その理由とは?

マーケティングとは何か?

かの有名なピーター・ドラッカーは

言っています。

 

優れたマーケティングはセールスを

不要にする

 

こうも言ってます。

 

マーケティングの目的は、

顧客について十分に理解し、

顧客に合った製品やサービスが

自然に売れるようにすることなのだ

 

これってどういう事なんでしょうか?

 

皆さんが使っているだろう

商品の中でこのドラッカーの

言っている事を体現してる商品が

あります。

 

それは・・・

 

「iPhone」です。

 

iPhoneの新しい機種が出たら

買い替える人めっちゃ多くないですか?

 

予約してまで買いますよね。

iPhoneこそまさしくセールスが

不要の商品ですよね。

 

iPhoneのセールスマンに

しつこくセールスされたわ〜

なんて聞いた事ないですよね(笑)

 

そうなんです。

欲しいものは人は自分から

買うんですよね。

 

でも実は何が欲しいのか

を自分でも分かってない。

という事もあります。

 

マーケティングは人が自分

でも分かってない潜在ニーズを

掘り起こして顕在化させる。

 

という事なんですよね。

 

だからこそ、ここにピントが

ピタッとハマれば放っておいても

商品が売れるという状況を作って

いける事になります。

 

マーケティングをする事で

時間をうまく使う事ができる

ようにもなります。

 

ちなみに時間をうまく使う方法は

こちらをご覧ください。

 

時間を支配する者がお金を支配する!時間とお金を自在に操る錬金術


 

興味がある状態で目の前に

見込み客が座ってくれている

事を想像してみて下さい。

 

セールスはどれだけ楽に

なるでしょうか??




 

セールスとマーケティングの違いが分かれば成功する!その理由とは?

まとめ

セールスの前にマーケティングが

必ず必要になってきます。

 

既存のお客様からの紹介

ネット上でのセールスライティング

口コミ

・・・etc

 

様々な方法があると思います。

 

どの方法を使うにせよ

共通しているのは、自分の

ターゲットが何に興味を持ってるのか?

どういう事に悩んでいるのか?

解決したい痛みは何か?

 

これらの事をお客様の立場に

なってとことん考え抜くという

事が最も大事です。

 

究極にシンプルにすると

 

欲求発見=マーケティング

付加価値の伝達=セールス

 

という事になります。

 

この欲求と付加価値を結婚させる事に

集中すれば今までとは比べ物にならない

成果が出る事は間違いありません。

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です