インプットとアウトプット

一度の人生、二度ない人生を自分らしく生きていく

インプットとアウトプット
Pocket
LINEで送る

時間を支配する者がお金を支配する!時間とお金を自在に操る錬金術

2017年07月10日
Pocket
LINEで送る

年が明けてもうこんなに時間が

経ったのか!

ってびっくりする時ありませんか?

 

年齢を重ねれば重ねるほど

時間が経つ感覚はどんどん

早くなっていくそうです。

 

これは経験値が増えるから。

見た事。聞いた事が増える。

 

そうすると、大体の事は分かる

ようになる。だからこそ時間が

経つのが早く感じるそうです。

 

お金を使うとレシートもしくは

領収証でどこでいくら使ったか

分かりますよね?

 

でも時間ってどうでしょう?

まあほとんどが仕事に使って

いる事になるかと思います。

 

しかし、どのように時間を

使ったかってお金ほど明確に

なってるでしょうか?

 

おもしろい事にこの時間を

管理できる人というのはお金も

しっかり管理できるという相関

関係があります。

 

誰にでも平等に与えられている時間。

だからこそ時間を最大限に有効に

使って、そして望むお金を手に入れる

にはどうすれば良いのか?

 

切っても切れない関係にある

お金と時間を自分の支配下におく

為の方法をここではお伝えします。

 

この情報を使って、時間とお金を

是非最大限に活かして下さいね。




 

時間を支配する者がお金を支配する!時間とお金を自在に操る錬金術

時間の浪費

ある会社(一部上場企業)を研修

した研修講師の方から聞いた話です。

 

その会社は非常に残業も多い会社

だそうです。そこでその研修講師は

質問をしました。

 

「あなたの一日の仕事の中で集中している

時間はどれぐらいですか??」

 

どれぐらいの時間だと思いますか?

 

6時間? 違います。

3時間? 違います。

 

なんと・・・

 

たったの2時間だったそうです。

これは平均値ですのでもちろん

バラツキはあります。

 

ただ、これほどまでに集中している

時間というのは短い!という事です。

 

じゃあ他の時間は何してるんだ?

って話じゃないですか。

昼ごはん何食べようかな。

週末何して遊ぼうかな。

とかだったりとか(笑)

 

でもこれ思い当たるフシめっちゃあります。

惰性で仕事をしちゃってた事が自分にも

多々ありました。

 

でもみんな残業するんです。

そして残業代が払われるという。

 

社長が聞いたら泣きますよね。

でも逆に言うとその会社は伸びしろ

がめちゃくちゃデカい訳ですよね。

 

とまあ、ある会社の話でしたが

こんな事はいろんなところで

起こっている話。

 

じゃあ、どうしたらもっと

時間を有効に使いこなして

お金を生み出すのか?という

事になってきます。




 

時間を支配する者がお金を支配する!時間とお金を自在に操る錬金術

時間を支配する

お金を生み出す為に最も有効な

時間の使い方は何をしている時

だと思いますか?

 

これは完全歩合制のセールスを

経験してきた私にはとても大事な

考え方でした。

 

それは、TELアポしている時でもなく

お客さんと会って近況を聞いている時

でもなく、お金を稼ぐ為に最も重要な

時間は【ご契約をお預かりした時】です。

 

それ以外からはお金は生み出されません。

もちろん、TELアポもプロセスとしては

とても大事な事です。

 

ですが、お金を生み出すという視点

からすると最も大事な時間の使い方は

ご契約をして頂いた時です。

 

だからこそ時間の使い方が大事に

なってきます。そこでどのように

時間を管理するのがベストかと

いう話になってきますが、

 

【緊急な事】と【重要な事】

 

この二つの視点で時間を管理すると

自分がどのように時間を使っているのか

が見える化しますのでとても有効です。

 

有名な「7つの習慣」の中でも触れられて

いましたのでご存知の方も多いと思います。

 

引用元:http://7habitsdvd.seesaa.net/

 

この図が非常に分かりやすいかと

思います。今、自分が何をしているのか。

という事が一目瞭然になる図です。

 

ほとんどの場合、第一領域は

やらなければならない事ですので

やります。

 

ところが、それが終わると

第三領域の緊急だが重要ではない事に

行ってしまうんです。

 

そして次に第四領域という流れ。

アルファベットの「L」型です。

 

これの何が問題かというと

第二領域が完全におろそかになって

しまうという事です。

 

お金を手に入れられるか否かは

第二領域にどこまで時間をかけたか。

で決まってしまいます。

 

ですので、誰もがやらなければならない

第一領域に手をつけた後は第二領域に

移行しましょう。

 

アルファベットの「Z」型ですね。

極端な事を言うと、下の第三領域と

第四領域はやらないぐらいで良いです。

 

でも人間なので、そういう時間も必要な

時はあります。

 

しかし、お金を稼いでいる人たちは

知ってか知らずか、ある期間においては

完全に第一領域と第二領域しかやってない

期間があります。

 

だからこそ、この図が非常に大事になってきます。

 

【今自分はどの領域に時間を使っているのか】

 

この問いかけをする事で圧倒的に時間の

使い方が変化し、そしてお金に直結する

行動が取れるようになってきます。




 

時間を支配する者がお金を支配する!時間とお金を自在に操る錬金術

まとめ

時間を支配するとお金を支配する事に

なります。

 

その中でも緊急ではないが重要な事に

集中する時間を取れるか否かでお金持ち

になれるかどうかが決まってしまう。

 

今回は時間という事に絞って書いてみました。

時間は誰にとっても平等です。

 

目標や目的と連動してくる部分ですが

その目的、目標を達成する為に時間を

最大限有効に使う。という事がお金に

直結するという事です。

 

1日は24時間。

1日は1440分。

1日は86400秒。

 

全員に平等な時間。

この時間をどのように使うのか。

それがまさに人生そのもの。

 

過ぎると二度と戻らない。

取り戻せない。

 

だからこそ、この「時間」を

最高最大に有効活用する事で

豊かな人生になる事は間違いありません。

 

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です